お金の返し方

お金を借りた後は返済するわけですが、
一括返済するか、分割返済するかどちらかで返済します。
借りた金額が少ない場合は一括返済になることが多いです。
逆に数十万円単位で借りた場合は分割払いになります。

返済は、店頭窓口、ATM、銀行振込などを利用できます。
自分のスタイルにあったものを選ぶと良いでしょう。
また、コンビニ払いや自動引き落としが出来るところもあるようです。

分割で支払う場合は、
借りた金額によって毎月の支払額が変わってきます。
また、借りた金額によっても利息が違ってくるので、利息によっても返済金額が異なります。

返済日は毎月何日や35日サイクルなど、各金融機関によっても違います。
返済支払日よりも前の日に返済しても構いません。

一括返済の場合、借りてから何週間以内に返済すれば無利子というところもあります。
少額の融資を希望する場合はそのような会社から借りるのも良いでしょう。

当然申込を行って、融資が決定しても、
一銭もお金を借りなければ返済義務は発生しません。